ながれる日々      

minmonatea.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

台風がくる

d0169766_17384037.jpg
上野の森美術館

日曜日に大型台風が来そうだ
ベランダの雑多なものを明日片付けようと思っている
先日の大阪の強風の恐ろしさを見ていると
鉢とか飛びそうなものがたくさんあるから困ったなぁ
どうも気温の高低で体が重い

今日は生協の宅配の日
月曜日だったのだが月曜日って用事や通院になることが多く
金曜日に変更をしてもらったが・・
やっぱり金曜日も用事と重なる
注文品を置いて行ってくれることは判っているが
帰宅すると発泡スチロールやカゴが山のように積み上げられて
なぜならお米に一個 冷凍ものに一個 野菜に一個 食品に一個 等々
なんか小型の冷蔵庫の高さ並みにドア前に積み上げられているのを見ると
この箱来週の回収までどこに置いたらいいの?状態

どうしても出かける日はさっさと用事済ませ
ダッシュで帰宅
ああ~~!!間に合ったと思った
瞬間ぴんぽ~~ん^^
ああ~!!間に合わなかったと思った日は
まだトラックが駐車しているのを確認して
前が見えないほど積まれた箱を持って
下まで降りていき積まれた停車している生協のトラックまで持っていく
宅配は便利なんだけど
どうにかならないか注文品を一つにしてくれたら・・・
次回は休もう 休もうと思いつつ注文書のカタログ見ていると
消費者の気持ちをそそる食材や調理品に
ついつい必要以上にチェックいれて注文が増える生協の作戦にのっかる
情けない性分に毎回後悔するのであります

生協の宅配便利で便利じゃない^^






[PR]
by minmona | 2018-09-28 18:48 | 生活 | Trackback

d0169766_17124170.jpg
いつかの写真

葉山国際村からみた富士山

中秋の名月も過ぎて急に肌寒くなり
なんだか眠くて仕方ありません

チョっと眠気がするので横になると
寝てしまいます
かといって肝心な夜は3回くらい目が覚めて
体の時計が狂ってきたかな?(笑)

いつかの写真を眺めていると
どこか散策したいなぁと思う今日この頃

自由な時間に好きな事すれば良いと
お友達は言うけれど
なかなかねぇ

今夏が猛暑で歩くことが少なかったせいか
階段の上り下りがこの秋はきつく感じます
体も秋になってきているようです(笑)




[PR]
by minmona | 2018-09-27 17:28 | 生活 | Trackback

探し物

d0169766_18254120.jpg

ムラサキシキブ


ご近所を歩いていたら
紫色の可愛い実を見つけました

帰宅して検索したらムラサキシキブでした
秋の植物らしい姿に
ふと紫式部の源氏物語を思い浮かべました

20代の頃 古典文学も読んでみたいと
本屋に行き 村山リウさんの源氏物語を買いました
関西在住の評論家でもあった村山リウさんの本は
おもしろかったのですが奥が深く
読み進めず ずっと本棚に飾った状態でした^^

結婚後、就寝前に本を読んでいました
横溝正や山村美紗サスペンを・・・

ふとまた源氏物語を読みたくなって
選んだのが田辺聖子
d0169766_18263443.jpg
物語の流れは読みやすく一気に読めましたが
少しねちっこくてお聖さんらしい文体でした

また最近になって村山リウさんが読みたくて
家にあるはずの本を探してみましたが
見つかりません^^

他にも作家さんがいるので
チョっと探してみようと思います





[PR]
by minmona | 2018-09-24 18:56 | 読書 | Trackback

人生繋がらないものだ

d0169766_16575761.gif
ヨ-ヨ-キルト
円のふちを絞って作ります
繋げて「のれん」でも作ろうかと思いましたが
結局 完成せず119.png


d0169766_16533312.jpg
教室に通い始めて初めての年に作ったミニバック
皮の肩ひもを買いに鎌倉まで買いに行きました
ファスナ-付けがいまだに苦手な部分です

先生は美大を出られてデザインは得意でしたが
最後の始末は生徒さんの方が上手だといつも言われて^^

このバックは子供のスポ-ツ応援の時に活躍
役員をしていたので毎週土曜日、日曜日は試合の応援です
大きなバックを持っていてはお手伝いになりません

このスポ-ツ応援経験がなかったら
子供の成長を正面から見つめて子供と一緒に学ぶ
そんな経験はできなかったと思います
楽しませてもらいました

反面 勝負の世界です 色んな親御さん
特に母親の子供への愛情の深さが欲となり上位に立ちたい等々
親同士の葛藤はすさまじいのを目のあたりに

それも子供のそれぞれの進学で
あんなに仲良くなった親の会も自然消滅
進学先で勝った負けた?と言わんばかりの
そんな本音が見えた瞬間
今ではすれ違っても知らん顔(笑)

勝負の世界は怖いです^^

なんだかキルトの思い出が愚痴話になりました



[PR]
by minmona | 2018-09-23 17:36 | 作る・食べる | Trackback

夢中でチクチク

d0169766_20563399.png

子供が幼稚園の頃 役員で手芸部を任され
同じ町のキルトの先生に簡単なキルト作りをお願いしました

難病のお子さんがいるのに明るく人間的に魅力ある方で
教室に通うことになったのが25年前くらいでしょうか

そこで知り合ったお友達3人
20年以上のお付き合いが続きました
教室は10年くらい通いました
それから先生も諸事情で教室を閉じられ

お友達とは時々キルト展を見に行ったり
布を買いに鎌倉までランチかねて出かけたり
キルトの繋がり お互い子供も成人して

私は通販のキルトセットやハワイアンキルトなど
お店を見つけては好きな作家さんの本を買ったり
そのたびにキルト友と情報交換したり
チクチクを続けていましたが

余暇の時間が取れなくなってきたのと
お友達が病気になりあっという間に亡くなってしまったりして
今はキルトを楽しむ時間も体力もなくなりました

ときどきここで思い出のキルトUPしていきます







[PR]
by minmona | 2018-09-22 21:15 | 作る・食べる | Trackback

黒糖ゼリ-


黒糖ぜり-

沖縄土産に頂いた黒糖

ゼリ-で固めただけ

d0169766_22544809.jpg
涼しくなってくると 何故か甘いものが欲しくなる




[PR]
by minmona | 2018-09-20 23:01 | 作る・食べる | Trackback

小皿


敬老の日
うちはまだ孫がいないので
盆玉もお年玉も成長ごとのお祝い事もなく
昔は15日だった敬老の日も
そうなんだぁ~とニュ-スを見ながら
高齢者の仲間入りなのは確かだなぁと
改めて実感する休日です


d0169766_12314974.jpg
d0169766_12321610.jpg
d0169766_12323861.jpg

私の母(享年76)は一番夢中になっていたのが
習字です 書展にも入選したこともあり
一番楽しそうな時間を送っていたようです

結婚した後よく封書や葉書を送ってくれましたが
崩し字なので読めない情けない娘で・・・^^

結婚で実家が遠くなり
阪神大震災、病気、療養
両親が亡くなった後 弟が家の処分をしてくれたりと
親の思い出の品が手元に残ることがなかったのですが

こっそり持ち帰ったこの小皿が残りました
今まで何気に眺めていたのですが
何故この言葉を選んだのかなぁ?
この間ふと食器棚で見たとき思ったのです

風にも負けず志を持て

そんな風に言われているようで
やっぱり私は自分の老いを認めなきゃと
そう思いました






[PR]
by minmona | 2018-09-17 13:00 | 器・雑貨 | Trackback

ふうせんかずら

d0169766_20115285.jpg

数年前 散歩に行っていた頃
公園管理事務所のそばに日よけとして種を撒かれたのが
可愛く実っていました
絵手紙の画材にぴったりと思い
事務所の方に声をかけて少し端の方を摘んで持ち帰りました

四季の木々や花や実をたくさん知ったのも
散歩の楽しみでもあり植物に触れることの大切さを学びました












More
[PR]
by minmona | 2018-09-11 20:33 | 草花 | Trackback

思い出

d0169766_21012383.jpg
葉山からみた夕暮れ
遠くに富士山が見えます
(いつか見た写真)

愛犬がいた頃よく来たところです

懐かしい時代です


今は車も処分して行動範囲も狭くなりましたが

一番楽しかった時期

亡くなった愛犬にも感謝 感謝を

たくさんもらいました



台風が去ったら秋になるかなぁ









[PR]
by minmona | 2018-09-03 22:21 | 生活 | Trackback

美しさに惑わされるな

d0169766_17130906.jpg

10年前くらいかもしれない
公園散歩友と益子の陶器市に
バスツア-で行った時 白磁の美しさにおもわず買い求めた
青空の下での展示会の店だったので
すごく感動して数千円もいとわず^^165.png
確かおつりが4枚だった記憶が。。。

帰宅後の鍋でぐつぐつ煮沸したときの幸せ感
使うのがもったいなくてずっと棚に飾ってあった・・・
1年前に棚の中で眠っていたカップ
いつ何時これを見れなくなるかもと そんな年頃になったので(笑)
朝の食卓に出したところ
あれ~~??
カップの飲み口の円形がゆがんでいる!
底もガタガタ安定が悪い
作家さんが同じデザインの中から選んでくれ
「お買い上げありがとうございます~」と笑顔で渡してくれたこと
覚えているけど・・・
いまさらいまさら10年前のこと 文句言えない
こういう器は満足度で良し悪し決まるものですね
残念な話でした^^






[PR]
by minmona | 2018-09-02 17:36 | 生活 | Trackback

日々の事(モナ2013/3/25 ミント2016/2/4 お星さまになりました )         


by minmona